【ギター基礎①】ギター始めようぜっ!まずはコード譜とタブ譜について知ろう!

ギター始めよう!
スポンサーリンク

どうもーJoe満(ミツル)でございます!!

ひたすらYouTubeにて、好きな曲を弾き語っておりますが、これからギターを始めたいって方に向けて、少しでも役に立てたらと思い、記事を書くことにしました!!

弾き語り【動画】
アコギで弾き語ることを基本として、自分の好きな曲をアップしていきます!!!

参考になれば幸いです♪♪

コード譜とタブ譜

ギターを始める上で、まずは、弦を張って、チューニングをした状態にしなければなりません。

これらについては、調べて頂けば、たくさん情報が出てくると思いますので、それらを見て行なって下さい♪♪(←投げやり??いえ…効率化ですwww)

ギターを始める上で、まず必要なことは、コード譜か、もしくは、タブ譜の読み方を覚えることですね♪♪

アコースティックギターで、弾き語りをしたいっ!とか、作曲したいっ!!みたいな方は、迷わずコード譜にてコードを覚えましょう♪♪

エレキギターで、カッコよくギターソロを、弾きたいっ!!バンドやりたいって方は、タブ譜を読めるようにしましょうっ!!

コード譜もタブ譜も、どちらとも大切なので、ギターを弾いていく中で、順番はどっちが先でも良いのですが、最終的にはどちらも読めるようになると上達の、大きな後押しとなると思います♪♪

コード譜について

コードとは、和音のことですね。初めは、コードの成り立ちなどは、気にせずにひたすら好きな曲のコードの押さえ方を覚えて、ひたすら弾きまくるっ!!ていうのが大切です。

実際のコード譜を見てみましょう。

このように、どこを押さえれば良いのかを分かりやすく明記してくれているのが、コード譜です♪♪

コードの成り立ちなどは改めて記事にしたいと思いまっす(´∀`)

タブ譜について

タブ譜とは、コード譜よりも詳しく、音の長さや押さえる場所などを明記したものになります♪♪

先にも書いたように「ギターソロ」では、この譜面が使われますね(´∀`)

では、実際に見ていきましょう!

タブ譜で重要なのは、音の長さを知っておくことですね♪♪

五線譜と同じように、4/4拍子の譜面において、4分音符♩ならば、1小説に4つ8分音符♪ならば、1小説に8つ入る長さとなりますね(´∀`)

音符についても、またいつか記事にしたいと思います♪♪

ギターの音階について

誰もが知っている「ドレミファソラシド」について、ギターの場合どうなっているのか??ってとこから話を進めていきマース!!

ギターにはフレットというものがあります。

ネックに指板が、貼ってあって、その上に「フレット」が打ち付けられています。細ーくて長ーい形の銀色のやつですね。

参考:https://guitar-cafe.jp/blog/how-to-count-fret/

ギターはフレットにより、音程を変えることが出来ます♪♪

実際は、フレットとフレットの間の指板を左手の指で押さえて音程を変えます♫

ドレミファソラシド♫は、上記のように押さえていけば、良いわけです♫

ちなみに、一番左側は、「開放弦」といって、フレットを押さえずに弾くところです♫

また、上記の図の下側が6弦(一番太い弦)上側が1弦(一番細い弦)となります。ギターの譜面はすべてこのような表記になりますね。繰り返しますが、譜面の下が6弦上が1弦となります♫

ですので、譜面上の一番下にある3フレットの「ド」から順番にドレミファソラシド…と鳴らしていけば良いわけです♫

上の図で記載がない部分は半音の音が入ります!ピアノでいうところの黒鍵の部分ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

例えば、「ド」の左には、「ド#」が入ります♫英名表記では、「C」の左が「C#」となります!ちなみに「C#」=「D♭」となりますね。

ミとファの間と、シとドの間は、元々半音しか差がないので、#も♭も付きませんっ!!

つまり、ここで覚えておきたいのは、1フレット分で半音の変化が得られるということです(´∀`)

ここのところが非常に大切ですね♪♪

ギターを弾く上で、この理解は必須と言えますっ!!

とりあえず1曲、弾けるまで頑張るっ!!

ギターをこれから始めようという方は、どんな曲でも良いので、「とりあえず1曲、自分なり弾けるようになった!!」という所まで頑張って練習しましょうっ!!

自分がギターをやってみようっ!!って思ったキッカケになった曲とかで良いと思います(´∀`)

初めは、上手く弾けなくても良いですし、違う所があっても良いと思います♪♪

まずは、アコギで弾き語りしたい方はコード譜エレキでバンドしたい方はタブ譜を、手に入れて下さい。

今なら、ネットで検索すると、見つかるものも多いです(´∀`)

もしくは、楽器屋さんや書店などで購入されても良いかと思います♪♪

お金を出して購入した方が、より正確なものが手に入ると思いますが、無料のものでも構いません。

とりあえず、1曲弾けるようになれば、そこからは比較的、弾ける曲が増えていくのは早いと思います。

ギターという楽器に慣れてくるからですね。

ギターを手に入れる

個人的な意見になりますが、初めは安いギターで良いと思いますっ!!

ある程度、弾けるようになった時にちゃんとしたギターを買う!くらいな気持ちで、まずは、練習をすることが大切です♪♪

とりあえず、ギターを手に取って練習しないと始まらないですしね。

まとめ

今後、少しずつですが、ギターに纏わる記事を上げていきたいと思います♪♪(´∀`)

これからギターを始めたいっ!!ていう方向けに書いていくつもりです♪♪(初心者向けの記事)

では、、まとめです(´∀`)

  • 弾き語りがしたい方は、まずコード譜の見方を覚えて練習するっ!!
  • バンドがしたい方は、まずタブ譜の見方を覚えて練習するっ!!
  • ギターは1フレットにつき、半音ずつ音程が変わるっ!!
  • とりあえず、まずは、安くていいからアコースティックギターかエレキギターを買うっ!!
  • とりあえず、1曲通して弾けるようになるっ!!

コメント

音楽、大好き39歳男性。
中学入学と同時にギターを始める。今でも演奏するが、上手くはない。
趣味は、音楽制作や映像制作。暇さえあれば商品レビューを見ている。
映像・音響・照明などの裏方を生業にしている。
独りよがりな情報発信をしているが、結果的に誰かの役に立ちたいと考えている。

Joe 満(ミツル)をフォローする??