【Dark cherries】スノーボード行きたくなるナンバーです!

弾き語り【動画】
スポンサーリンク

ゆーちゅーぶー♪♪ゆーちゅーぶー♪♪主役は君なのさー♪

はーぃーJoe満(ミツル)でっす!

youtube第六弾!!

Dragon AshのDark cherriesです!!

Dragon Ashというバンド

ドラゴンアッシュは、高校の時に初めて聴いて、

おっ!!カッコイイ!!

と思って、その後、今現在までずっと聴き続けている、大好きなバンドの一つです!!

当時、高校生だった私は、HIPHOP、Rock、FUNKなど様々なジャンルの音楽を混ぜ込んだミクスチャーロックという新しい形に魅力を感じていました。

ドラゴンアッシュはその先駆けとも言える存在だと思います。

一度はライブを見に行きたい!!

高校時代からライブには行きたいと思ってはいたもののまだ1度も行ったことないです…( ̄▽ ̄;)

ベーシストの馬場さんが亡くなった時には、ライブに行かなかったことをだいぶ悔やみましたね。

やはり、降谷建志、桜井誠、馬場育三、この3ピースこそがドラゴンアッシュの真髄だと思っていたので。

特に馬場さんのオーラは凄いって聞いてましたし、カリスマ性がかなりある方だと思っています。

メンバーが増えた現在のドラゴンアッシュも近いうちに、観にいきたいですね。

KENKENが白い粉を道で拾ったらしいので、しばらくは難しいかもしれませんが…(⸝⸝o̴̶̷᷄ o̴̶̷̥᷅⸝⸝)

RIZEもBONEZも大好きなバンドなので早い活動復帰を願っています。

一番お気に入りのアルバム「HARVEST」

ドラゴンアッシュは、初期は激しめのロックサウンドが多かったですが、次第にHIPHOP色が強くなり、ZEEBRAと色々あった後は、更に違った形でオリジナル色を強め、ラテン系のリズムを取り入れたり、はたまた、初心のロックに立ち返ったり。

様々な変貌を遂げ、今もなお、変化し進化を続けています。以前に何かのインタビューでKJ(降谷建志)が

ドラゴンアッシュの魅力は叙情的な表現にある。

と、語っていましたが、確かに彼らの特色であると感じます。

ジャンルに囚われず、表現したい形を独自のやり方で開拓していく様は見ていてカッコイイです!!

「HARVEST」は、クリーントーンのギターにディレイを効かせた楽曲が多く、DUBミュージックの流れを汲んでいるような仕上がりです。個人的に非常に心地良いサウンドで大好きなアルバムです!!ちなみに「HARVEST」の意味は、収穫です。今まで育んできたものを刈り取るようなイメージですかね。

最近の楽曲だと、「ROCK BAND」というタイトルのナンバーがとてもハマりました。

確かに叙情的で、それでいてパワフルで、想いが飛んでくる楽曲ですよね!

feat.アーティストのサトシが在籍する、【山嵐】というバンドも学生時代はよく聴いてました。ミクスチャーロックを牽引していたバンドの一つです。

Dark cherries 冬の楽曲。雪山をイメージしながら聞いて下さい

ドラゴンアッシュの曲は、今後もたくさん歌います♬

バンドでライブにも出たことありますし、アコギで出来る曲は多くはないですが(^_^;)

良かったら、聴いてみてください♫

【Dark cherries】Dragon Ash by Joe満(ミツル)
Dark cherries 【Dragon Ash】

コメント

音楽、大好き39歳男性。
中学入学と同時にギターを始める。今でも演奏するが、上手くはない。
趣味は、音楽制作や映像制作。暇さえあれば商品レビューを見ている。
映像・音響・照明などの裏方を生業にしている。
独りよがりな情報発信をしているが、結果的に誰かの役に立ちたいと考えている。

Joe 満(ミツル)をフォローする??