【メディアプレーヤー】パソコンもDVDプレーヤーも必要なしっ!!データで動画再生は何気に便利だっ!!

音響/レビュー/デジモノ
スポンサーリンク

どぅも〜!!Joe満(ミツル)でっす!!

今回、ご紹介するのは、メディアプレーヤーと呼ばれるものですっ!!

これは、仕事でimovieなどを使用して動画編集をしている方ならより便利さを感じられると思います!

または、趣味で映画やYouTubeなどをデータとして所持している方などにも有用な情報かと思われますっ!!

メディアプレーヤーとは?

では、早速レビューして参りますっ!!

が、その前にメディアプレーヤーとは、なんぞや??ってとこからお話させて頂きますっ!!

簡単に言いますと、USBメモリーSDカード外付けHDDなどにデータとして保存してある動画静止画音楽ファイルをそのまま記録媒体をぶっ差して(接続して)再生できるというものですっ!!

DVD、BDを焼くという憂鬱…。

DVDやBD(ブルーレイ)なんかは盤を焼くのが結構、めんどいんですよね。しかも、動画データを微調整なんかしようものなら、また焼き直し…(*´Д`*)

複数の動画ファイルがあると、ひとまとめにして焼かなきゃいけないですし…orz

そうなってくると、次に考えるのは

PCで再生するという憂鬱…。

PCでそのまま再生って方が、簡単だったりするよねーって考えますよね(´∀)

とはいえ、動画再生のためにPC持ってったり、もしくは手元からPCを手放さなきゃならん状況が生まれたり…。ちょっと不便なこともありますよね。

動画ファイルが複数あるなら、その都度、ウィンドウ閉じたり、ファイルクリックしたり…再生し直す時にデスクトップの画面が見えちゃったり…orz

動画担当者
動画担当者

なんかこうもっと簡単に動画再生できんもんかね…。

そんな時に便利なのが今回紹介するメディアプレーヤーなのですっ!!

InLight HD802メディアプレーヤー!

今回、購入したのは、InLightというメーカーのHD802というメディアプレーヤーです。

届いた時は化粧箱など無くこんな感じorz

届いてみると思ってたよりデカかった…(´ヮ`;)

ただ、非常に軽いので、持ち運びには便利かと思います♪♪

付属品は、AC電源とリモコンとAVケーブルでした♪♪

まぁ、総じて印象的に中華製感はあります(´∀`)

リモコンの使用感はコチラの動画からどうぞ♫

【メディアプレーヤー】InLight HD802の動作映像

機能面をチェック!!

まずは、出力に関して書きますっ!

出力に関して

左から→電源、コンポーネント、AV、HDMI、VGA

残念ながら、実用的に使えるのはHDMI出力くらいだと思います…(´ヮ`;)

私は、VGA出力(D-sub)からプロジェクターに接続して使用することを想定していました…。

しかしっ!

画角が全体的に小さくなる上にAV出力から音声のみ取り出そうとしてもノイズが酷くて使い物にならないっ!!۳( ̥O▵O ̥)!!

不良品??…まぁ、さすが中華製ってことですね…(´ヮ`;)

【メディアプレーヤー2】InLight HD802の動作動画
VGA出力とHDMI出力の比較動画♫

これが、HDMI出力であれば、問題なくキレイに映ります♪♪

その上、AV出力から音声だけ取り出しても問題なくキレイに音が出る(´∀)

もちろん、HDMI出力をテレビに接続すれば、画も音もテレビからちゃんと再生できます♪♪

当たり前ですけどね…。

コンポーネントは試してませんが、AV出力(コンポジット=赤白黄色のピンコネクターのやつね。)も使い物になりませんでした。ノイズがザーザーで、画も砂嵐状態…。

結果、HDMI+音声出力(AV)の一択っ!!

この使い方しか出来ませんでした…。

まぁ、HDMIからD-subの変換をかませて、出力すれば万事解決という訳です。

なんか腑に落ちねーですけど(ーωー´)イラッ

返品も考えましたが、使えるので我慢することにしました…www

入力に関して

入力というのは、使えるメディアのことですっ!

USB2.0
SDカード

写真の通り、USB2.0とSDカードが使用できますっ!

まぁ、必要十分な感じですね♪♪

再生できるファイル形式はAVIが再生できない!とか口コミで書かれていますが、私はMP4でしか、試していません…www

ちなみにmp4は問題なく再生できます♪♪

しかし、2つの動画をSDカードに放り込んで、メディアプレーヤーで映し出すと、何故か4つ表示されるwww内2つのファイルは、元の動画ファイルと同じ名前の謎なファイル。再生もできんし…www

ここでもまた、中華製っぷりが垣間見えます(´-ω-`)

説明書について

説明書の写真を載せておきます♫

最後の写真の右下に無料アップデートという記述がありますが、これは新しい機種と無料で交換しますよってことらしいですΣ(゚д゚lll)

換えてもらおうかなwww

まとめ!

それぞれ良いとこ、悪いとこをまとめてみまーすっ!

良いところ

  1. 手軽に動画再生♪♪
  2. ファイルをリピート再生できる♪♪
  3. 早送り、巻き戻し、一時停止ができる♪♪
  4. 余計な「再生マーク」や「停止マーク」などが一切表示されない。

やはり手軽に動画再生できるのが、この機種の一番のウリですね(о´∀о)

データ書き換えもスムーズですし、動画をデータ管理しているなら恩恵を受けられます♪♪

あと、リピート再生は私の使用目的上、必須だったので、下調べの上購入しました。

ひたすら、広告をリピートしておいて、時間になったらオープニングVTRを流す!といった使い方がメインだったので。便利です♪♪

当たり前っちゃ当たり前だけど、早送り、巻き戻し、一時停止も普通にできます♪♪

その上で、「一時停止」の文字や⏸マークも表示されないのが、めちゃくちゃありがたいっ!!アレ出るとカッコ悪いですからね…www

悪いところ

やはり、総じて作りが…中華製っ!orz

普通に使う分には問題ないですが、VGAが使い物にならない、など不良品感は否めません…。

先にも述べたように

HDMIのみの使用っ!!(+AVから音声出力)

なら、問題なく使えるので、割り切れるのであれば、断然アリな商品になりますっ!!

※後で気付いたのですが、HDMI+AV出力から音声のみ取り出した時に若干ジィィ──というノイズが乗ります…(やはり、中華製…(´ヮ`;))

信頼性を求めるなら日本製が良いかもしれません…www

InLightの製品の詳細は下からどうぞ♫

説明書に交換できるって記載があったのって値段が倍くらい違うんだが…!?↓↓

信頼性を取るなら下記の機種が良いかも…

コメント

音楽、大好き39歳男性。
中学入学と同時にギターを始める。今でも演奏するが、上手くはない。
趣味は、音楽制作や映像制作。暇さえあれば商品レビューを見ている。
映像・音響・照明などの裏方を生業にしている。
独りよがりな情報発信をしているが、結果的に誰かの役に立ちたいと考えている。

Joe 満(ミツル)をフォローする??