【Indigo3000x、ELF-PAR46QUAD】小規模なステージの演出ならムービングライト+LEDライトがオススメっ!!

音響/レビュー/デジモノ
スポンサーリンク

どうも!Joe満(ミツル)ですよ!

今や、LED技術は様々なところで力を発揮しております(´・ω・`)

舞台照明の世界においても、初めこそ、多くの非難の声が飛び交ったものの、現在は主流となりつつあります(´-ω-`)

なんといっても、省電力ですし!手軽で便利♪♪

ランニングコストを鑑みて、コストパフォーマンスは、すこぶる高いのであります(´∀`)

LED照明の魅力

冒頭ですでに触れましたが、もう一度、LED照明のメリットをおさらいしてみましょう!!

LED照明のメリット

  • 省電力である!
  • 球が超絶に、超寿命っ!!
  • コンパクト化が容易!!
  • 手軽で便利っ!!
  • コストパフォーマンスが高いっ!

なんだか良いことづくめですね♪♪

まぁ、ぶっちゃけ…

良いことづくめです(´∀`)

以前の舞台照明機器では、電気をめちゃくちゃ使ってましたが、LEDは極めて省電力っ!!

オマケに電球が切れるなんてこともそうそうないですから、コストパフォーマンスは自ずと高くなりますねっ!

しかも、素子が小さく、デジタル基盤によって付加効果も付けやすいため、コンパクトで高性能なラインナップが揃っております!!

手軽で便利で小さくて軽いとなれば、舞台照明技術者からすれば、恩恵は絶大です♪♪

LED照明のデメリット

  • 調光がスムーズでない。(美しくない)
  • 色味が青っぽく、冷たい明かりになる。

この二つのデメリットは、かなりのマイナスですね(^ω^;);););)

演劇などで叙情的な照明演出をしたくても、LEDだと、パツって光が消えたり、色味に温かさが出なかったり・・・状況によってはかなり致命的な、欠点となってしまいます( ̄▽ ̄;)

逆に言えば、派手な演出であれば少々は許容できるところだったりもします。

何せ、LED照明には、一つの灯体で様々な色(カラー)を出せるものがほとんどですし、ムービングライト(光が動かせるもの)などもコンパクトで扱いやすいものが増えていますっ!!

現在の舞台照明では、適材適所で、ランプ球の機器LEDの機器を使い分けて、演出していることがほとんどですね♪♪

また、メーカーの企業努力により、これらのデメリットもめちゃくちゃ改善されてきておりますっ!!

Indigo3000の紹介

現在は、販売終了しており、購入することが出来ません…( ̄▽ ̄;)

【Indigo3000xs】ムービングライト(※販売終了品)

Indigo3000の後継機種は下記のようになっております!↓↓↓


silver starというメーカー

このIndigo3000は、silver starというメーカーの製品になります(´∀`)

下記にWebからの情報を引用させて頂きます♪♪

SILVER STAR(シルバースター)

中国製の価格帯を維持しながらも高い完成度を誇り、他に類を見ないほど信頼性の高いLED照明ブランド。
MX INDIGOシリーズの発売と共に、瞬く間に世界規模で知名度を広げました。ベストセラーの『MX INDIGO2000』の評価は極めて高く、数ある低価格帯LEDムービングヘッドの中でも群を抜いたクオリティーが認められ、国内外問わずあらゆるステージやフロアで使用されています。

コストパフォーマンスはすこぶる高いメーカーですね♪♪

信頼性も高く、小中規模のイベントではかなり重宝されています。ライブハウスやイベントスペースだけでなく、プロの舞台照明屋さんも多数所持していたりします。

ライブハウス、イベントスペース、カフェなどなど、これからムービングライトを導入しようとお考えの方は、選択肢の一つに是非、加えて頂ければと思いますっ!!

ELF-PAR46QUADの紹介

照明機器にパーライトというものがありまして…そのLED光源の機器が「ELF-PAR46QUAD」となりますっ!!

【ELF PAR46QUAD】LEDパーライト

e-liteというメーカー

今回、紹介しているLED光源のパーライトは「e-lite」というメーカーの製品となっております!!

下記、webより引用させて頂きます♪♪

e-lite(イーライト)

10年以上のキャリアを持つ、舞台照明/演出照明ブランド e-lite(イーライト)
手頃な価格帯と心強い国内メンテナンス力を武器に、 古くはディスコライトの製造・輸入販売にはじまり、近年ではハイスペックなLED演出照明も手掛けるなど、長年に渡って演出照明のシーンに支持されています。また、演出用のレーザーブランドとしての側面も持っており、常に安全に使用できるよう、オペレーターへの徹底した教育にも力を注いでいます。

こちらもコストパフォーマンスがすこぶる高いメーカーですね(´∀`)

詳細は下記をご覧下さいっ!!


こちらも、「これから演出照明を取り入れたい!!」と、考えている方にはかなりオススメな製品となっております♪♪

まとめ

LED照明は、性能や技術がかなりのスピードで進歩しており、ハイコストパフォーマンスな製品が多くなっております。

ある程度の信頼性を持ち合わせて安心して使用できる機器を、チョイスしたいですよね♪♪

具体的な操作性などは改めて記事にしたいと思います(´∀`)

DMX信号など、LED照明を扱う上で必須な知識もありますしね♫

プロコン(プロのコンサート)で使用するとかではなく、あくまで小中規模スペースのイベントなどで使う分には(凝ったことをしなければ…www)すぐに利用できると思いますっ!!

この記事が皆さんにとって何かのお役に立つことがあれば幸いです♪♪

コメント

音楽、大好き39歳男性。
中学入学と同時にギターを始める。今でも演奏するが、上手くはない。
趣味は、音楽制作や映像制作。暇さえあれば商品レビューを見ている。
映像・音響・照明などの裏方を生業にしている。
独りよがりな情報発信をしているが、結果的に誰かの役に立ちたいと考えている。

Joe 満(ミツル)をフォローする??