「深刻」に考えるか…「真剣」に考えるか…を、意識することの重要性について

人間観/哲学/教育論
スポンサーリンク

どぅもー!Joe満(ミツル)ですっ!!

ここ最近は、哲学的な思考から離れておりましたが…というより、発展的な気付きにひと段落ついたような節がありまして。

まぁ、感覚的に「そう思ってた」っていうだけで、哲学に終わりはないと考えているんですが…(^ω^;);););)

ずーーっと前に、奥様との会話の中で記事にしたいなーと思って、メモしていたことについて、メモを頼りに記事を書いていきマース!!

前置きはこの程度にしておいて…と言いましてもこの前置きも後で見返した時に、状況を思い出すのに必要だったりしますからね(´∀`)♪♪

では、参りましょう!!

「深刻」と「真剣」の違い

今回の話のテーマは、「深刻」と「真剣」についてでーす!

以前、奥様との会話の中で、ふと奥様が…

奥様
奥様

深刻に考えるのと、真剣に考えるのって向かう方向性が違うよねー。ベクトルの向きが違うっていうかー(´-ω-`)

と言っておりまして…

Joe満(ミツル)
Joe満(ミツル)

確かにっ!!この二つの行き着く先は全く違うものになる気がするっ!!(๑•̀д•́๑)

と、思い立ったのがキッカケとなります♪♪

深刻の意味

ちなみに深刻の意味を調べてみると…

容易ならない事態と受けとめて、深く思いわずらうこと。また、そのさま。

といった意味があるようです。

「深く思いわずらうこと」っていう時点で何だかよろしくない気がしますよね(^ω^;);););)

よくニュースなどでも「深刻に受け止める」などと聞きますが、

Joe満(ミツル)
Joe満(ミツル)

で、その後どうすんの…??

って思っちゃうんですよねwww

なんかすごい考え込んで、悩みまくってるんだなーということは伝わるんですけど、その後のことが示されない感覚になりますよね。

…私はなりますwww

真剣の意味

真剣の意味は下記の通り。

まじめに物事に対するさま。本気で物事に取り組むさま。

「真面目に」とか「本気で」という言葉から感じ取れるのは、努力している姿勢がうかがえるということだと思います(´∀`)♪♪

向上心があるように思えますし、しっかりと向き合っている感じがします(´∀`)♪♪

人間関係において

では、人間関係において考えてみましょう。

何か問題を抱えてしまった時に、「深刻に考える」のか、「真剣に考えるの」のか…。

私は以前からお伝えしているように、人と人とは、完全に分かり合う、理解し合うことは不可能に近いと考えています。

その前提を踏まえた上で、歩み寄ることが大切だと思っています。そしてその歩み寄る方法を模索する上で、「深刻に考える」のか、「真剣に考えるの」のか…。

上記で説明したことも踏まえ、「真剣」に考えることで、理解し合えないとしても、自分にとって納得のいく答えに辿り着けるのだと思います(´∀`)♪♪

歩み寄れれば良いですし、問題を抱えたまま関係が破綻したとしても、「真剣」に考えることで、自分にとってある程度、納得できる結果を得られるのではないでしょうか。

「深刻」でも「真剣」でも、結果は2択。

そして、もうひとつ思うことがあります。

「人生は細分化すると2択の連続」ってことです゚+。:.゚おぉ(*゚O゚ *)ぉぉ゚.:。+゚

行くor行かない、とか。やるorやらない、とか。話しかけるor何も言わない、とか…。

ものすご〜く、細分化すると、人生ってひたすらこのような2択の上に成り立ってると思うのです。

そして、それを踏まえた上で、「深刻に考える」ことは、その意味からも分かるように「思いわずらう」ことになるので…

悩みすぎて選択できない状態

なんですよね…(^ω^;);););)

一方、「真剣に考える」ということは、しっかりと向き合って、2択のどちらを選ぶかを決めようと努力していますよね(´∀`)♪♪結果…

今考えうる、最善の選択をしようと努力している状態

ですよねっ!!(´∀`)♪♪

絶対的に後者の考え方の方が人生を豊かにしてくれると思うのですっ!(´∀`)♪♪

大切なものには「真剣」に。

まずは、自分にとって本当に大切なものが何なのかを追求し続けることが重要です。

これについては折に触れて、過去の記事でも書いていますが、「自分の課題」であり、他人のことは度外視して考える必要があると思います。例え親や家族であっても、立ち入れない部分であり、その人の人生は本人にしか、どう歩むかの選択や決断はできないと思います。

その上で、その「大切なもの」について「真剣」に考えることが幸せへの道なのではないでしょうか。

私もこの気付きをキッカケに自分の生活を振り返ってみると、「真剣」に考えることで、変わるものや変える必要があるものがあるなー。と、感じました(´∀`)♪♪

人生を歩む上で「深刻」に思える問題に出くわすこともあります。その問題に対して「深刻に考える」か…「真剣に考える」か…で、向く方向が変わるかもしれません♪♪

まとめ

取り留めのない話を進めて参りましたが、いかがだったでしょうか?

サクッとまとめると、色んな物事を「深刻に考える」のと、「真剣に考える」のとでは、真剣に考える方が、豊かさや幸せに近づけるのではないか?っていうお話でした(´∀`)♪♪

最後に、同じように話を展開されている記事がありましたので、リンクを貼っておきます。

こちらの記事は、ちゃんとした医学的な権威のある精神科医の先生が書いた記事なので、当記事より説得力があると思います(^ω^;);););)

是非、ご一読ください♪♪

この記事が皆さんにとって何か参考になれば幸いです♪♪

コメント

音楽、大好き40歳男性。岡山県在住。専門学校講師。
中学入学と同時にギターを始める。今でも演奏するが、上手くはない。
趣味は、音楽制作や映像制作。暇さえあれば商品レビューを見ている。
映像・音響・照明などの裏方を生業にしている。
独りよがりな情報発信をしているが、結果的に誰かの役に立ちたいと考えている。
取得資格:舞台機構調整技能士1級、第二種電気工事士、秘書検定2級

Joe 満(ミツル)をフォローする??