【The Day dragged on】初期3ピース時代のDragon Ash、1stミニアルバムは必聴です!!!

弾き語り【動画】
スポンサーリンク

どうも〜Joe満(ミツル)です!!!!

YouTube第十四弾!!!二度目のDragon Ashの楽曲を弾き語りましたっっ!!

ちなみに降谷建志さんは俳優の古谷一行さんの息子さんですね。

前回のDragon Ashはコチラっっ!!

前回挙げた「Dark cherries」はDJ BOTSが正式に加入し、ドラゴンアッシュがHIP HOPを全面に押し出し始めた頃の楽曲でした。

今回は、1stミニアルバムの「The Day dragged on」のタイトル曲でもあるThe Day dragged onという楽曲になります!!!

1st ミニアルバム「The Day dragged on」

ドラゴンアッシュを知ったのは、「陽はまたのぼりくりかえす」や「Under Age’s Song」の辺りでした。テレビで見てHIPHOPというジャンルに興味を抱いたキッカケにもなった出来事でした。

そこから、アルバム「Buzz Songs」を聴き、遡るような形で「The Day Dragged on」にたどり着きました。

かなりハマりましたね(๑˃̵ᴗ˂̵)アルバム全体を通して、3ピースの生みだすロックサウンドに痺れたのを今でも思い出します。

以前にも書きましたが、Dragon Ashの音楽性は時代とともに進化し、変化し続けています。もちろん良い意味で変わらないものもありますが、同じところに留まらないスタンスがまたカッコいいなって個人的には感じてます。

現在のDragon Ashしか知らない方はぜひ、この1stミニアルバム「The Day Dragged on」を聴いて頂きたいと思いますっっ!!!

「The Day Drugged on」の弾き語り

結構なガチガチのロックナンバーですが、弾き語りとの相性も良いと感じます。

昔は路上でも演奏したりしてました(๑╹ω╹๑ )

良かったら聴いてみて下さい( ´∀`)

【The Day dragged on】Dragon Ash by Joe満(ミツル)

コメント

音楽、大好き39歳男性。
中学入学と同時にギターを始める。今でも演奏するが、上手くはない。
趣味は、音楽制作や映像制作。暇さえあれば商品レビューを見ている。
映像・音響・照明などの裏方を生業にしている。
独りよがりな情報発信をしているが、結果的に誰かの役に立ちたいと考えている。

Joe 満(ミツル)をフォローする??