【Switch Bot】スイッチボット製の加湿器はとっても便利♪♪(´∀`)IOTを駆使して、更なるスマートホーム化へ。

音響/レビュー/デジモノ
スポンサーリンク

どぅも〜!!Joe満(ミツル)です。

少し前から、すっかり「スマートホーム化」にハマってしまいました…(^ω^;);););)

そして、その中で私が使用している機器は、「Switch Bot」というメーカーの機器になりますっ♪♪(´∀`)

IOTやスマートホームを実現するために、様々なメーカーの製品が発売されていますよね。

はじめは、「nature remo」という製品を使用する予定でしたが、結果的に私は、「Switch Bot」を選択しました!!

Switch Botのメリット

なぜ私が、「Switch Bot」を選んだかと申しますと、下記のようなメリットがあったからですっ!!

  • 価格が安いっ!!(コストパフォーマンスがとても良いです♪♪)
  • 様々な種類のIOT機器が揃っているっ!!(温湿度計、指ロボット、加湿器etc)
  • Amazon echoシリーズとの相性が良いっ!!(Amazonでは、echoシリーズと抱き合わせでお安く買えます)
  • シェアが広いっ!!(IOTにおいて、かなりのシェアを獲得しています)

価格が安いっ!!

スマートリモコンと言われる製品は、SwitchBotよりも安価なものもたくさんあります。しかし、コストパフォーマンスの面から言えば、あまりにも安すぎる製品では、アプリの使い勝手が悪かったりするものです。

バランスから見ても、SwitchBotはオススメですね(´∀`)♪♪

様々な種類のIOT機器が揃っているっ!!

ここがSwitchBotの最大のメリットだと私は感じています。以前、記事にも書きましたので、下記よりご覧下さい♪♪(´∀`)

温湿度計

まずは、温湿度計。wifiを介していつでもどこでもお部屋の温度や湿度を、確認できるのは、SwitchBotだけな気がします♪♪(´∀`)

指ロボット(ボット)

次は、指ロボット(ボット)です。

物理的にボタンやスイッチを押してくれる製品もSwitchBotだけではないでしょうか。

加湿器

最後に今回紹介する「加湿器」ですっ!!温湿度計とリンクさせて使えば、お部屋の湿度に合わせて細かくオンオフの設定や、加湿量を、自動調整できるようになりますっ!!

SwitchBotのアプリ内にて、シーン設定が可能なわけです♪♪(´∀`)

その他にも、AIスピーカーとリンクさせて、カーテンの開け閉めができる製品も発売されています!!

これだけたくさんのIOT機器が揃っているのは、圧巻ですね。開発者のIOTに向けた熱意が感じられますね♪♪(´∀`)

Amazon echoシリーズとの相性が良いっ!!

Amazonが発売している「echoシリーズ」。

人工知能「Alexa」を搭載した、スマートスピーカーと言われる機器ですね♪♪

こちらもコストパフォーマンスが高い製品です♪♪(´∀`)

Switch Botの製品とAmazon echoはとても相性が良いように感じます♪♪(´∀`)

Amazonのセールなどでは、“抱き合わせ”で、両製品を購入すると、割引され、かなりお得に買えます!!両製品ともにコストパフォーマンスが良いので、更にコストパフォーマンスが上がりますねっ!!

どちらも持っていない方は、セットで購入することをオススメしますっ!!♪♪(´∀`)

シェアが広いっ!!

IOT機器を発表しているメーカーはたくさんありますが、その中でも、Switch Botのシェア率は非常に高いですっ!!

そのシェアの高さは、先にも触れた価格の安さに加え、「信頼性」があるからだと思います。

ここまでのシェア獲得に向けた、開発側の熱意には、脱帽ものですね♪♪(´∀`)

Switch Bot加湿器について

やっと本題に入りマース!!

今回は、スマートホーム化にドップリハマってSwitchBotの加湿器まで購入しましたが、以前から加湿器は欲しかったのです。

「SwitchBotの加湿器」を選んだ理由をリストアップしマース!!

※最後に動画もありますので、良かったらご覧下さい♪♪(´∀`)

  • スマホで操作できる!!
  • wifiを介して、外出先から状態を確認したり、加湿量などの操作ができる!!
  • 温湿度計との併用で、細かな設定をして自動調整させられる!!
  • 上から水が足せる!!
  • シンプルな作りで、お手入れもしやすい!!

スマホでの操作は何気に便利な♪♪しかも、加湿器をwifiに繋げば、外出先からも操作や確認が可能ですっ!!

また、SwitchBotのアプリにて温湿度計と併用したシーンを、作成できるため…

湿度40%を、切ったら加湿量100%で稼働。

湿度40〜50%の時は、加湿器をオートモードで稼働。

湿度60%を、超えたら、オフにする。

などといった設定もできますっ!!

また、給水は2通りできて、

  • タンクを水道まで持って行って給水。
  • ヤカンなどで、上から給水。

個人的に、ヤカンなどで上から給水できるところがかなり嬉しいポイントですね(´∀`)♪♪

そして、作りはとてもシンプルで余計なものは何も付いてません(´∀`)

その分、お手入れもとっても簡単にできるのが、ありがたい限りです♪♪

SwitchBot加湿器の仕様

では、公式より加湿器の仕様を、載せておきマース!!

加湿方式:超音波式加湿器・クールミスト

寸法:180×295×180m

電源:100-220V~50/60Hz

最大運転時間:48時間

加湿効率:最大220ml/1時間

タンク容量:3.5L

アロマ対応:はい

オートオフ機能:はい

動画で紹介♪♪

では、最後に簡単な動画を撮影しましたので、良かったらご覧下さい♪♪(´∀`)

気になった方は、下記に商品リンクを貼っておきますので、ご確認下さい♪♪(´∀`)

コメント

音楽、大好き40歳男性。岡山県在住。専門学校講師。
中学入学と同時にギターを始める。今でも演奏するが、上手くはない。
趣味は、音楽制作や映像制作。暇さえあれば商品レビューを見ている。
映像・音響・照明などの裏方を生業にしている。
独りよがりな情報発信をしているが、結果的に誰かの役に立ちたいと考えている。
取得資格:舞台機構調整技能士1級、第二種電気工事士、秘書検定2級

Joe 満(ミツル)をフォローする??Please!! follow me!!!♫